スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
フレンチカナダ旅日記②
2日目は、ユースでちょっとのんびりしたあと
チェックアウトを済ませてブランチしに行きました。

観光地は前日に見尽くしたし、せっかくの日曜日だしということで、
観光客の全くいない通りで見つけたカフェへ。

オムレツが食べたーいと思い、唯一メニューにあった「ロリータオムツ」というのを頼んでみました。
しかし、なにがロリータなのか今もって謎です。
IMG_1321_1.jpgIMG_1322_1.jpg



午後には再びVIAに乗ってケベックへ。
モントリオールで乗換えをしないといけなかったんだけど、
駅にいる人たちはみんなフランス語!
ここまでフランス語ばっかりだとは思ってなかった・・・。
しかも、ばったりクラスメイトに出会い(というかぼーっと列に並んでたらみつけてくれた)またまたびっくり。


辿り着いたケベックはもう夜で真っ暗でしたが、
夜景がとってもきれいでした。

ユースのチェックインの時に受付にいたお兄さんは、
日本語を勉強していたらしく、私が日本人とわかるやいなや
「コレハ アナタノ ヘヤノ カギデス」とか
片言に日本語で全部説明してくれました。
おかげで英語必要なし(笑)
ケベックのユースは、なにかのランキングでも上位に入ってるようなところらしく、とってもきれいでした。
廊下はじゅうたんがしいてあるし、部屋も明るくてきれいだったし、超快適。
ケベックのユースは機会があれば泊まることを強くお勧めします☆





スポンサーサイト
【2006/10/08 12:25 】 | 旅日記 | コメント(0) | page top↑
<<フレンチカナダ旅日記③ | ホーム | フレンチカナダ旅日記①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。